自家焙煎
珈琲グルメのこだわり
 
グルメの珈琲豆  
珈琲グルメのおいしい珈琲をご家庭で楽しむために  
珈琲グルメショッピング  
 
 
珈琲グルメの焙煎方法
珈琲グルメでは1979年の開店以来、富士ローヤル直火式焙煎機によって、提供している珈琲すべてを自家焙煎で行っています。これまでの経験を活かし、これからは新しいストレート珈琲、ブレンド珈琲、スペシャルティー珈琲の開発、よりグレードの高い豆の追求と、それに伴う新しい生豆産出農場の開拓など、もっともっと、おいしい珈琲を召し上がっていただくために、さらなる前進を続けて行きたいと思っています。
おいしい珈琲の条件
厳選した良質の生豆だけを焙煎する。
しっかり火を通し、ふっくらと煎り、ムラなく仕上げる。
珈琲豆の特長を最大限に引き出すために、手作業で一粒一粒選び分ける。 すべての珈琲豆を焙煎前、焙煎後の2度のハンドピックで分け、よい珈琲豆だけを使う。
珈琲豆は生鮮食品。適量の焙煎で、いつも新鮮な珈琲を提供する。
珈琲グルメの焙煎度合い
珈琲グルメでは、ストレート珈琲、ブレンド珈琲とも、珈琲豆特性に合わせて
中煎り (ミディアム・ロースト)
中深煎り(ハイミディアム・ロースト)
深煎り (シティ・ロースト)
の3段階に分けた焙煎度合いで提供しています。